マザープラネットの施設紹介

小規模認可保育園
オハナゆめキッズハウス 
おおたかの森

毎日行きたい、第二の家。
それがオハナ

施設長
大島 志津子 先生

Oshima shizuko

流山おおたかの森エリアにある小規模認可保育園。
洗練された雰囲気の駅前から少し離れ、静かで落ち着いた住宅街の中にある園舎で保育を行っています。
園のすぐ横にはつくばエクスプレスの高架線があり、天気の良い日は駅に電車を見に行ったり、公園で自然に触れたり、たくさんの経験を通して心と体の成長に繋げていきます。
子ども達はもちろん、保護者も職員もいつも笑顔、毎日行きたい、第二の家になれるよう一人一人の気持ちに寄り添う家庭的な保育で心地よい居場所作りを目指します。

五感を育てる
保育カリキュラム

0〜2歳の育ちにとって大切な、五感の成長を支えるための保育カリキュラムを提供します。

病児保育施設
との連携

当社が運営を行う病児保育室と連携し、子育てと就労の両立をサポートさせていただきます。

食育に
こだわった給食

管理栄養士が作るメニューを自園にて調理し給食として毎日提供します。
ご自宅での食事のアドバイスなどもいたしますのでお気軽にご相談ください。

開園時間
平日 7:00~20:00 土曜 8:00~18:00
休園日
日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
定  員
0歳児:3名 1歳児:8名 2歳児:8名 合計19名

360度画像による施設内紹介

360°撮影できる特別なカメラで園内を撮影して公開します。通常の写真では保育室の一部しか見られませんが、この画像は部屋の全景を見渡せます。
園児がのびのびと活動できる園舎になるよう努めています。
園見学の代わりとなりますがご覧になって、参考になさってください。

画像はマウスや指で自由に見える角度を変えることができます。

園の外観です。閑静な住宅街にあります。近くにつくばエクスプレスの高架がありいつでも大好きな電車が見られます。

0歳児保育室です。明るくあたたかな雰囲気のお部屋になっています。安全に遊べるようにマットを敷いています。

1歳児保育室です。一番広いお部屋で、朝夕の合同保育や、朝の会や子どものイベントなどはここに集まり行っています。

こちらも1歳児保育室です。大好きな体操や運動遊びなどたくさん身体を動かし遊んでいます。

2歳児保育室です。たくさんの手作りおもちゃがあり、子どもたちも夢中であそんでいます。

子ども用トイレです。便器が3つあり、1歳児クラス後半から個々の様子に合わせて使用していきます。
また、奥には子ども用シャワーがあります。

園の活動の様子

トンネル上手にできたよ

カブトムシってかっこいいね!

お魚つれたよ!!

ペタペタ楽しいね

何がみえるかなー!

歯磨きシュッシュ

カブトムシさわれたよ

大きくなあれ!

夏祭り(1)

夏祭り(2)

夏祭り(3)

出発進行!

美味しいね!

運動遊び会(1)

運動遊び会(2)

運動遊び会(3)

おやすみなさい

風車うまくまわるかな

はやく芽がでるといいな

よくある質問

保育園の特色、魅力を教えてください。
1)子どもたちや保護者に寄り添い第2の家庭のような安心できる保育園を目指します。
子どもたち一人一人の思いを大切にしています。寄り添いながら安心できる環境を作っています。
また、子どもたちだけでなく保護者の皆様と職員の距離が近いところも魅力の一つです。

2)五感を大切にした保育を行っています。
晴れの日には毎日色々な場所にお散歩に出かけます。陽を浴びたり風を感じたりとたくさんの刺激をもらいます。
自然にも多くふれ、季節の草花や虫たちを感じることができます。
また、室内製作では子どもたちの興味関心から考えた製作活動をおこなっています。
えのぐ遊びや粘土遊びなどたくさんの感触遊びも取り入れています。
2歳児クラスは今年度から週に1度講師を招き、「リトミック」をおこなっています。
歌や踊りが大好きな子どもたちにとってとても楽しみな時間になっており普段の保育の中でもリトミック遊びを取り入れています。
たくさんの経験を通しての小さな「できた!」を大切にしています。

3)食育を大切にした保育を行っています。
食材にこだわりあるオイシックスの食材を使用し自園での調理を行っております。
とうもろこしの皮むきや、えんどう豆の豆取りなど実際に色々な野菜に触れあう機会を作っています。
また、ミニトマトやカブの栽培にも毎年チャレンジしています。
保護者参加の行事はどれくらいありますか?
保護者参加の行事は基本的に土曜日の午前中を予定しております。
詳しくはホームページの「年間スケジュール」をご覧ください。
☆印が保護者参加型の行事になります。
保育料以外に必要な料金をおしえてください。
入園時にカラー帽子代1000円を徴収いたします。
延長保育利用の場合は別途延長料金がかかります。
オムツは持参ですか?また、処理料はかかりますか?
紙おむつはご持参いただいております。
処理は園で実施しておりますが別途料金はいただいておりません。
お昼寝のお布団は持参する必要はありますか?
お布団、シーツ、掛布団(夏はタオルケット)を持参していただいております。
シーツと掛布団カバー(タオルケット)は週に1度、お布団は月に1度持ち帰りいただきお手入れをしていただいています。
食物アレルギーを持つ子供への対応を教えてください。
当園では、3大アレルゲン(小麦、牛乳、卵)除去の全園児「アレルギー対応食」の提供とさせていただいております。
その他の食物アレルギーの場合は、医師の指示書をお持ちいただき保護者様との話し合いで対応を決定していきます。
駐車場やベビーカー置き場はありますか?
・本園建物横に縦列で2台分。近隣の駐車場を1台分ご用意しております。
・ベビーカーは折りたたみ、専用スペースでお預かりいたします。
卒園後の連携園について。
・卒園児(3歳以降)の受け入れ先として、当園では下記施設と連携協定を結んでおります。
3歳以降の登園先として連携施設への入園を優先的配慮してもらうことができます。
(ただし、実際の入園先の決定については、流山市保育課による利用調整によって行われます。)
万が一空きがない場合でも、流山市市役所の方で流山おおたかの森エリアを中心に入所できる保育施設を利用調整することになっています。ご安心ください。

(系列保育園)オハナゆめ保育園
(連携保育園)かやのき保育園
kanade流山セントラルパーク保育園

上記直接連携契約先以外に小規模保育連絡協議会としての包括連携先で下記保育園を連携施設として選択することができます。
1)けやきの森保育園 おおたかの森園
2)けやきの森保育園 おおたかの森第2
3)けやきの森保育園 おおたかの森第3
4)けやきの森保育園 西初石園
5)そらまめ保育園 おおたかの森
6)チャレンジキッズ おおたかの森本園
7)チャレンジキッズ 第おおたかの森本園
8)アスクおおたかの森保育園

アクセス

つくばエクスプレス線・東武野田線
「流山おおたかの森駅」より徒歩10分
住所:千葉県流山市おおたかの森西2-10-19
ルピナスおおたかの森1F
電話:04-7199-2093
URL:https://otaka.ohana-yume.jp/

Zoom説明会について

オハナゆめキッズハウスおおたかの森
【zoom説明会日程】
  • 1回目: 10月22日 10:00〜11:00
  • 2回目: 10月22日 14:00〜15:00

※最大7組程度までとさせていただきます。

オハナゆめキッズハウスおおたかの森ではオンライン会議アプリ「zoom」を使ってオンライン説明会を開催します。
施設スタッフが園のご説明をさせていただき、また、直接質問などにお答えいたします。
ご希望のかたはお問い合わせフォームからお申し込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。  

私たちの理念

保育理念

保護者とその多様性に寄り添い、
共に子どもを育みます。

チャレンジ精神と自己肯定感に
満ち溢れた子どもを育みます。

五感に働きかけ
豊かな感性を持つ子どもを育みます。

わたしたちの保育

五感に働きかける⼦ども主体の
チャレンジ保育

⼦どもが安⼼してチャレンジできる
「第⼆の家庭」

⼦どもの「できた!」をみんなで楽しもう

遊びと⽣活の中で⼦どもの五感を意識した保育をしよう

挑戦して「良い失敗」をどんどん経験してもらおう

第⼀の保育者である保護者に寄り添う意識を⼤切にしよう

マザープラネットイメージムービー

マザープラネットのキーワードは「challenge」。
マザープラネットのスタッフに自身のチャレンジを聞いたムービーを作成しました。
当社の雰囲気を是非感じてください。

マザープラネットグループサイト